アフィリエイトで稼げない人にエール

こんにちは、スペックです。ここ1ヶ月以上アフィ作業が停滞しています。パソコンを2台持っているのですが、アフィ主軸に使用している方が故障してメーカー修理に出している間にあれよあれよと時間が経過してしまいました。

アフィリエイトで生計を立てているのであればパソコンは3台持っていても良いと思います。というか絶対必要ですね。ということで、スペックもパソコンを購入しました。

会社のパソコンはノートパソコンを使っているのですが、外出先でも手軽に作業できるようにサーフェスを購入しました。自宅のパソコンは故障に伴いノートかデクストップか迷っていたのですが、デスクトップを購入しました。

デスクトップにした理由は、とにかく画面が大きいというのが大きな理由です。というのも、アフィ作業は目を酷使します。

アフィリエイトって短時間で稼げるとか、短期間でクリックするだけで稼げるとか、誰でも稼げるとか、さも片手間でアルバイトよりも手軽に気軽にみたいな触れ込みの教材や紹介サイトがありますよね。

実際これが始めてみると全然稼げない訳ですよ・・・

ほんとこの期間が苦しくて、自分のやっている作業が信じられなくなる訳ですけど、稼げるようになるまで画面を見続けて目を酷使します。

実際1日普通に仕事する他に6時間程アフィ作業をしていると、目がかすみます。物がかすんで見えます。

老眼なのかな?と思っていて眼科に行ったら、モニターの見過ぎで眼精疲労を起こしていますので、とにかく目を休ませて下さい。という診断でした。

休んでいたら作業なんて出来ないし、稼げないのでその診断結果に対しての対処法はブルーベリーの補給とルテインの補給でした。あとは、目の体操ですね。

遠くを見たり近くを見たりという目の体操は効果がありますね。日に日に目のフォーカス能力がアップしていくのがわかります。私の場合は10日目くらいで目のかすみが改善されてきました。

ということで、目のかすみなんかに負けずにアフィ作業を続けました。

先日、月に1千万円の報酬がある方と会食しました。ところで、〇〇さんって月にいくら位の報酬があるんですか?と会食していたときに別の方が質問したのですが、「うーん1千万くらいですね」という・・・

いるんですね。1億円プレーヤーって、目の前にいるんですね。

ちょっとやっぱり驚くというよりもひきますよね。正直、ほんとかな?とは全く思わなかったのですが、その方からちょっとースペックさんひいていますよね。言われてしまいました。

わたくしスペック顔に出るタイプなんですね。

1億円プレーヤーの方といろんな話をさせてもらったのですが、やっぱり努力の積み重ねだよね。と感じました。かといって自分が作業ばかりしているという努力ではないのですが・・・

その方は、とにかく睡眠時間を削って作業をしていました。というのが印象的でした。稼げてないときの睡眠時間は1時間とか2時間しか寝ていない時もありました。

1億円プレーヤーになるには、睡眠時間1時間!

これは極端な事例かもしれませんけど、これくらい努力されているということなんですね。

たっぷり寝ても稼げるよ!という方はこんどスペックに聞かせて下さい。よろしく

なかなか結果が出ない時は年間1億円以上の報酬があると言うと信じられませんでしたし、大丈夫かな?この人というような気持でいたのですが、実際に稼いでいる人の話を聞いていると刺激にもなりますし、自分が稼げるようになってくると納得出来ます。

久しぶりにわたくしスペックの大好物である京セラ創業者である稲盛さんの著書を読み返しました。挫けそうになるときに勇気づけてもらっています。その一説にこんな言葉がありましたのでご紹介致します。

今日の結果は過去の自分の努力の結果 未来の結果はこれからの努力!

そうですよね。十分理解出来ているつもりでも、あちゃー失敗した!とか、なんでこうなるのという結果に嘆くことってありますよね。なかなか結果に恵まれないとか、望むような結果が出ないとか、ありますよね。

そこで、稲盛さんて追い打ちをかけるように語りかけてくれるんですよね。

誰にも負けない努力をする!

自問自答して、「誰にも負けない努力をしたか?」ほんとうにそうなのか?その辺の人と同じような努力ではないのか?それは普通の努力ではないのか?と問うと謙虚な気持ちになれますよね。

まだまだ自分の努力はこの程度だからこの結果なのだと、だからこれ以上の成果を望むのであればもっと努力しなければならないと・・・

アフィ作業って苦行もありますから、自分を鼓舞するときに稲盛さんの著書に勇気をもらっています。