FC2にアップしたサイトが飛んだ日

飛んだって、これで良いのですかね?スペックです。こんにちは^_^

「何から伝えればいいのか?わからないまま時は流れて切ないけど、こんな風に心は縛れない」

あの日まさにFC2は突然に・・・でした。

特にペナルティを頂くようなブラックな作業やスパム行為もないのに・・・只々 何故?でした。

 

それは、昨年のクリスマス付近のでした。ようやくペラサイトの作り込みにも慣れてきて毎日何かしらの売り上げが発生し、成果が見込めるようになったと感じた時でした。忘れもしない12月26日の午後アクセス解析をしていると・・・

なんだ、今日はやたらとアクセスないな?と思いました。

アクセスのあったサイトを逆検索すると・・・

「問題行為があり、凍結しました」ってなになに?

 

全く理由がわかりませんでした。特に重複しているページやリンクを沢山貼っているページもありませんし、アダルトサイトも作っていませんし、驚いて顎が外れそうでした。

 

スクールの先生に聞いてみると、「FC2はあるんですよ。僕も食らったことありますから」という回答

早く教えてよ!という気持ちが30%位、70%は、まだ大きく稼げていないで良かった!という安堵感でした。

 

ほんと、稼ぎが大きかったら立ち直れないかもしれないですよ。FC2は検索エンジンから素早くインデックスされるという印象が強かっただけにどんどんサイトを作っていたので、一年後にこれをされていたら・・・

 

「涙の数だけ強くなれるよ」なんて曲で励まされても、憂鬱でうつ病になっていたかもしれません。シャレにならないってこういうことですよね。

こんな私でもアフィリエイト歴9ヶ月で12月は確定報酬12万円を超えるまでに成長してきたのですが、このFC2ショックにより、1月の確定報酬は・・・2万円でした。

普通に働いていて、同じ働きをして収入が下がる事ってないですよね。というか下がっても12万円が2万円って無いですよね。倒産した会社から支払われる賃金のようでした。

はっきり言って、これで生活していたら乞食にならなくちゃいけないレベルでした。

 

なので、みなさんはアフィリエイトをするならば、ドメインを買って、サーバーをレンタルして稼ぐことをおすすめします。安全ですよその方が、間違いありません。

アフィリエイトを始めて「しくじったこと」って結構沢山ありますが、FC2の凍結は本当にショックでした。